終糸システム®


 

filumSystem

終糸システム®

終糸システム®は、終糸病(アーノルド・キアリ奇形I型特発性脊髄空洞症特発性脊柱側弯症扁平頭蓋底頭蓋底陥入症歯突起後屈脳幹のよじれ)の診断と治療法を定めた16の治療計画のことを言います。

終糸システム®は、終糸という脊髄末端にある繊維が異常な緊張状態にあることで脊髄を下から引っ張り=牽引、その牽引がアーノルド・キアリ奇形I型、脊髄空洞症、脊柱側弯症といった終糸病の原因だとする、当研究所のミゲル=B・ロヨ=サルバドール医師の見解をもとにしています。

世界トップレベルの外科治療に加え、患者さんそれぞれに合わせた術後検診やリハビリなどの治療計画を、2013年に「終糸システム®」という名前で商標登録しました。

現在、終糸システム®に従って終糸切断手術を行っているのは、バルセロナキアリ奇形&脊髄空洞症&脊柱側弯症研究所のみです。病気の診断や術前術後診察においては、バルセロナ終糸アカデミー®で認可を受けた医療機関や医師が、スペイン、イタリア、ポーランドで行っています。

https://www.filumsystem.com








無料医療相談・お問い合わせフォーム


無料オンライン医療相談フォーム

バルセロナキアリ奇形&脊髄空洞症&脊柱側弯症研究所の無料オンライン医療相談フォームへようこそ。

アーノルド・キアリ奇形、脊髄空洞症、脊柱側弯症の症状、治療に関するご相談・お問い合わせはこちらの医療相談フォームをご利用ください。当研究所の脳神経外科医が責任を持ってお答えいたします。

バルセロナキアリ奇形&脊髄空洞症&脊柱側弯症研究所
日本語医療コーディネーター 高橋由佳

迷惑メール対策などで携帯メールでのドメイン指定受信を設定されている方は、下記ドメインからのメールを受信できるよう設定を行ってください。 @institutchiaribcn.com

※必須事項

診療受付時間

月曜日~木曜日:9時~18時

(日本時間:16時~25時)

金曜日:9時~15時

(日本時間:16時~22時)

土曜日、日曜日:休診

icb@institutchiaribcn.com

お問い合わせフォームで

24時間ケア

+34 932 066 406

+34 932 800 836

+34 902 350 320

リーガル・コンサルティング

法的規制

免責事項

住所

Pº Manuel Girona 16,

Barcelona, España, CP 08034