品質方針


 

  1. 品質方針

2017年11月16日 バルセロナ

バルセロナキアリ奇形&脊髄空洞症&脊柱側弯症研究所(以下「当研究所」)は、患者の利益のために働くことの倫理的、道徳的、社会的責任を負わなければならないことを理解しています。私たちの使命は、患者それぞれに最高の治療計画と医療サービスを提供し、患者の生活の質の向上に貢献することです。

患者は、当研究所の最も重要な存在理由です。したがって、患者のニーズに応じて、計画、目標、ガイドラインを決めることが不可欠です。

当研究所の経営陣のリーダーシップのもと、当研究所は国内および国外の最高基準に従って品質方針を更新することに取り組んでいます。また、資源の合理的な配分についても懸念しており、さまざまな利害関係組織間の関係における行動領域とプロセスの改善にも取り組んでいます。

研究所の患者に対する責任は、以下のサービス適用と改善も含まれます。

  • 終糸病患者に対する最大の利益の提供。
  • 治療計画「終糸システム®」を適用する国際センターとしての地位の維持。
  • 高品質で柔軟な医療サービスおよび管理サービスの提供、および起こりうるリスクの検出。
  • 患者から提供された情報の使用、処理および機密性の保証。
  • イノベーションと科学研究の実行。
  • 継続的な改善。

当研究所では全てのスタッフに対し、患者に専門的で高品質のサービスを提供するという企業の理念への理解を求めています。それを遂行するため、スタッフが経験を積み、革新と成長を促すためトレーニングを実施しています。


&tab;また、当研究所ではサプライヤーとの関係を管理し、事業開発の枠組みの中で契約を確立し、サプライヤーが契約の条件の下で互いの義務を遵守できるように取り組んでいます。

当研究所は、国内および国外の脳神経外科機関との提携を行い、期待される結果を出すための知識と技術の改善を約束します。

さらに、当研究所は社会に対する責任を認識しており、環境法規制の遵守に取り組んでいます。

当研究所経営陣は、この品質方針と経営哲学および世界レベルの脳神経外科センターとしての当研究所の価値を伝える責任があると考えています。

ミゲル=B・ロヨ=サルバドール(Dr. Miguel B. Royo Salvador)
バルセロナキアリ研究所所長







無料医療相談・お問い合わせフォーム


無料オンライン医療相談フォーム

バルセロナキアリ奇形&脊髄空洞症&脊柱側弯症研究所の無料オンライン医療相談フォームへようこそ。

アーノルド・キアリ奇形、脊髄空洞症、脊柱側弯症の症状、治療に関するご相談・お問い合わせはこちらの医療相談フォームをご利用ください。当研究所の脳神経外科医が責任を持ってお答えいたします。

バルセロナキアリ奇形&脊髄空洞症&脊柱側弯症研究所
日本語医療コーディネーター 高橋由佳

迷惑メール対策などで携帯メールでのドメイン指定受信を設定されている方は、下記ドメインからのメールを受信できるよう設定を行ってください。 @institutchiaribcn.com

※必須事項

診療受付時間

月曜日~木曜日:9時~18時

(日本時間:16時~25時)

金曜日:9時~15時

(日本時間:16時~22時)

土曜日、日曜日:休診

[email protected]

お問い合わせフォームで

24時間ケア

+34 932 066 406

+34 932 800 836

+34 902 350 320

リーガル・コンサルティング

法的規制

免責事項

住所

Pº Manuel Girona 16,

Barcelona, España, CP 08034